ヤフーがレストラン予約サービス「Yahoo!予約」をスタート。このジャンルは最近熱いかもしれない。


先日この記事(レストランのオンライン予約サービスがいつの間にか進化していた。7年後に向けて一気に普及しそう。)で、日本のオンラインレストラン予約事情が改善すればいいなーと書いたばかりですが、10月1日にヤフーから「Yahoo!予約」がリリースされました。

OpenTableが普及しているアメリカとは異なり、日本ではまだまだレストランとか居酒屋の予約は電話がメイン。お店の営業時間中でないと予約が取れなかったり、コミュニケーションが面倒だったりで、お店を予約する作業の心理的コストは大きい状況でした。(僕だけかもしれませんが)

お店側としても独自で予約システムを構築するには結構なコストが発生するので、オンラインで予約を受け付ける利点は理解しつつも、なかなか投資できない状況だった、と勝手に思っています。

実際にYahoo!予約を使ってみると、お店の情報や口コミ、予約システムについては提携先のホットペッパーやぐるなび、食べログやRettyなどから引っ張ってきているようですが、ヤフーがオンライン予約領域に参入することによって、お店をネットで予約することが一般的になる日も早いかもしれません。





Similar Posts: